思わず涙…家族に感謝を伝える時にはずさない人気の楽曲(プロフィールムービー編)

結婚式は、普段なかなか伝えることのできない感謝の気持ちを、あらためて多くの方々に伝えることができる場でもあります。友人や学生時代の恩師など、「ありがとう」を伝えたい相手は人それぞれ。その中でも、この世に生を授けてくれた両親や家族は特別な存在です。生い立ちムービーは、新郎新婦の両親への感謝の想いを伝えるための大切なアイテムでもあります。そこで今回は、映像をより盛り上げるための家族向けの楽曲をご紹介したいと思います。

人気楽曲ベスト4

1.くるり「Remember me」

ゆるいテンポに温もりを感じるメロディが心地いいこちらの楽曲は、親としての想いと子どもからの目線どちらも表されている歌詞が魅力的です。両親にとっては、小さかった頃の我が子の成長を思い出すような曲であり、新郎新婦にとって、幼き頃の風景を思い出し、また未来へと想いを馳せる楽曲でもあります。過去への想いと未来への希望を歌った結婚式にぴったりの曲です。

出典:https://www.youtube.com/

2.Kiroro「生きてこそ」

ピアノの優しい音色が印象的なKiroroの「生きてこそ」は、まさに結婚する女性が両親への感謝と家族の強いつながりを表現している楽曲。この世に生まれ、両親のもと深い愛情を知り、そして自らも自分なりの愛に出会い、育てていくという、ひとつの人生の流れが描かれています。人と人とのつながりや広がりは生きる中での喜びであり、生きてこその幸福であることをしみじみと感じさせてくれます。

出典:https://www.youtube.com/

3.宇多田ヒカル「花束を君に」

朝ドラの主題歌にもなったこちらの曲は、大切な人への感謝の気持ちを花束という言葉で伝える一曲。オープニングを耳にした瞬間、誰ものその耳なじみのあるメロディに思わず口ずさみたくなるはず。うれしい気持ちも悲しい気持ちも全て教えてくれた親への感謝と深い愛情が感じられる歌詞の世界に、涙が止まらなくなるかもしれません。

出典:https://www.youtube.com/

4.絢香「ありがとうの輪」

こちらは母親への感謝を綴った曲。ミディアムテンポの柔らかいメロディと感謝を伝える歌詞の言葉が絶妙な組み合わせで心に響きます。絢香の優しい歌い方は、母親の温かい肌の温もりや家事で忙しく荒れた手の感触を思い出させてくれます。大人になって、育児の大変さを知っていくことで、母の隠れた苦労を知り、「あの時はごめんね」という切ない気持ちも込めて、心から感謝の気持ちを伝えたい時にぴったりの曲です。

出典:https://www.youtube.com/

言葉だけでは伝え切れない気持ちも、音楽にのせて伝えることでより両親の心にも届くはず。自分の気持ちにピタッとくる素敵な音楽をぜひ見つけてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする