素材準備について

制作キット(お客様情報シート・制作シート)

お客様が簡単に資料のご準備ができる様ご希望のお客様に対し、ご注文から約2~3営業日程でご郵送させて頂いております。

1.お客様情報シート・・・お客様の基本的な情報を記入いただく用紙。
2.ご注文商品の制作シート・・・コメントや列席者などを記入いただく用紙。
3.写真用の小分け封筒
4.資料送付用の封筒
5.DVDジャケットデザイン
6.ご利用音源の著作権について
7.演出DVDコメント例文集(23頁) ※コメント挿入が可能な商品の場合のみ

※制作キットのダウンロードをご希望された方は、お客様情報シート・制作シートをダウンロードし、写真・音楽CDなどと一緒にお送り下さい。
※お客様情報シート、制作シートは、送付前に必ずコピーを取っておいてください。

制作シート(イメージ)

●エンドロールの列席者
列席者が決まっていない場合は、後ほどメール又は郵送でお送り下さい。
またその際に、いつ確定するのかも合わせて担当までご連絡下さい。
お急ぎの場合は、メールやワード・エクセルデータでお送り頂いても結構です。

1.素材の準備

ご準備頂くもの・・・写真、テキスト素材、音楽CD(変更の場合)

写真

番号記入イメージ
●現像写真・アルバム写真の場合

①写真の裏に付箋(ふせん)で番号を記載してください。
(新郎はA、新婦はB、2人はCを頭に付けてください。)
番号を記入する際は、直接写真に番号を記入せず、必ず付箋などを利用して裏面に記入し、はみ出さないように貼ってください。(ボールペンやサインペン等で直接書いた場合、汚れた写真を映像に使用しなければいけなくなる可能性があるため)
複数のムービーをご注文で写真が重複する場合は、右の画像のように該当する全ての番号をご記入下さい。

②写真が揃ったら、制作キットに同封の写真用封筒に入れてください。
(写真用封筒をお持ちでないお客様は、別途ご準備下さい)
写真を入れる際は、ポケットアルバムに入れるなど、1枚1枚個別にしないでください。写真をはがせない卒業アルバムなどはそのまま送っていただいても構いません。(最大でA4サイズの写真まで取り込みが可能です)
※「エンドロール」「両親への手紙」をご注文のお客様は、A・B・Cの区別は付けずに
通し番号のみご記載下さい。

画面イメージ
データの場合

①ファイル名を番号にして、フォルダ毎(オープニング・プロフィールなど)
に分けて保存してください。

(新郎はA、新婦はB、二人はC を頭につけてください)
推奨サイズは横幅2000px以上(350 万画素相当)です。
(上記より小さいデータの場合、映像上ぼやけてしまうことがあります)

②デジカメデータは、CD-RやUSBメモリに格納して送るか、ファイル転送サービスにてお送り下さい。(詳しくは「2.素材の送付」をご覧ください)
ご自身でスキャンしてデータ化する場合、通常の写真は600dpi、プリクラなど小さいものは 1200dpi でスキャンしてください。
スマートフォンなど携帯電話で撮影した写真を使用する場合、デジカメなどの写真と比べ小さなサイズで保存されるため、画質が落ちる可能性がございます。予めスマートフォンなどの写真を使用予定の場合は、大きなサイズで撮影するように設定してください。
現像写真とデータ写真が混在しても問題ございませんので、期日までに別途ご送付下さい。

写真の選び方

極端なアップや見切れている写真は避けてください。
ムービーは横長(16 : 9 ) の場合、縦の写真との相性があまり良くありません。
縦の写真であっても余白をつけたりトリミングすることで最適化しますが、横の写真がおすすめです。

トリミングをご希望の場合は

トリミングの指定がある場合は、制作シートの「ズーム位置」欄、あるいはご要望欄にご記入下さい。

トリミングの注意事項:周りの背景を切り取って本人が大きく写るようにして下さい。

テキスト(お客様情報シート、制作シート )

制作キットに同封の「お客様情報シート」「制作シート」に必要事項とコメントをご記入ください。
※制作シートにコメントが書ききれない場合は、裏面又は別紙にご記入下さい。

・プロフィールビデオのコメントって?

かたい言い回しよりも普段の言葉遣いの方が気持ちが伝わりやすいです。
上記の様に写真と直接関係ないものでもOKです。
一言日記のように「この頃のあだ名は「まるこめ」、かなりぽっちゃりでした・・・汗」
誰かに対するメッセージのように「また一緒に飲みに行こうね ♥ 」

・エンドロールの順番は?

基本的に席順通りでいいかと思います。(例:主賓→上司・恩師→先輩→友人→親族→両親)
この他に新郎と新婦で分けたり、あいうえお順にされる方もいらっしゃいます。

・家族に「様」はつけない?

一般的に「つけない」とされています。ただ、家族を主催者側でなくゲストとして位置づける場合は「つける」方もいらっしゃいます。

忌み言葉について

結婚式で使用をすると縁起が悪いとされている言葉や漢字は忌み言葉と呼ばれており、特に年配の方が多く出席される披露宴ではなるべく避けたほうが無難と言われております。また、『、』や『。』などの句読点(くとうてん)も「切れる」、「終わる」という意味合いを含んでいると言われ縁起が悪いとされているため、弊社ではコメント等で忌み言葉を 使用されている場合、削除・スペースで代用させて頂いております。

忌み言葉は非常に多くあり、あまり制限をし過ぎると、表現に不自然さが生じてしまったり、読みづらくなってしまったりする恐れがあるため、最低限のものを訂正しております。下記に記載の無い言葉で気にかかるもののあるお客様は、コメントチェック後、担当者よりご連絡させていただきますので、ご要望欄にその旨をご記載ください。

ひらがなへ変換させて頂く漢字 言葉を代用させていただく単語
亡、忙しい、忘れる、切る、別れ、流れる、帰る、終わる、嫌い、絶えない、再び、割る、離れる、負ける、お陰 お忙しい中 → ご多用の中
去年→ 昨年

※ 代用のきかない単語については、そのまま表示させて頂きます。
気にかかるお客様は表現を代えてご記入くださいませ。
例:遠距離、忘年会、絶対、そうめん流し

BGMの歌詞引用はNG

著作権法により著作権者の許可が必要となるため、お断りをさせていただいております。
(個別に確認を取ることが難しいため)

音楽(BGM)

サンプル楽曲または無料楽曲リスト内の音楽を希望する場合

制作シートにアーティスト名・曲名をご記入ください。
弊社にて音源のストックがございますのでお送り頂く必要はございません。

著作権のある市販の楽曲(有名アーティスト等)を希望する場合

使用可能楽曲リスト(isum)」に掲載されている楽曲以外のものは著作権上の使用許可が得られないため、使用することは出来ません。
音楽CD(原盤)ご用意いただく前に必ずご希望の楽曲がリスト内にあることを確認した上で音楽CD(原盤)をご準備いただき、制作シートにアーティスト名・曲名をご記入の上お送り下さい。
注)ituneなどネットで購入した音楽やMD・カセットテープは使用不可

また使用する場合は、音楽著作権使用料として「3,240円(税込)/1曲」が別途必要となりますのでご注意下さい。
詳しくは「【重要】ご利用音源の著作権について」をご覧ください。
※音楽著作権使用料とは楽曲の複製に関わる許諾申請料です。CDやデータを既にお持ちの場合でも申請は必要となりますのでご注意下さい。

音楽の編集について

基本的に、イントロから始まりフェードアウトして次の曲のイントロにつなげる方法や2曲目のサビからつなぐ方法のどちらかで制作しています。
音楽は映像と違いキレイにつながる部分が限られており、さらにムービーの長さとの兼ね合いもあるので、途中の一部分をカットするような編集、例えば「 BメロをカットしてAメロとサビをつなげる 」といったことは基本的にできません。どうしても希望の箇所をつなげたい場合や、ぴったり何分何秒に曲を編曲したい場合は、オプション料金5,400円(税込)にてご対応可能です。

ビデオ素材(ご希望の場合)

●DVDの場合
※DVDは必ずファイナライズ処理★を行ってください。
★ファイナライズ処理とは・・・CDやDVD-Rなどの追記型の記録メディアの、記録を行った機器以外のプレイヤーでも再生できるようにするための最終処理
※使用する箇所のタイムコードをご指定下さい。
例)5:30~8:30=婚姻届を書くシーン

2.素材の送付

お客様専用のスケジュールに従い、すべての素材を制作キットに同封の返信用封筒でお送りください。
エンドロールの列席者は、挙式の1ヶ月前でないと確定しないと思いますので、先に揃っている素材からお送り頂き、列席者が確定次第残りの素材をお送りいただいても結構です。
素材が大きく封筒に入らない場合は、別途封筒やダンボール箱などのご準備をお願いいたします。
尚、素材到着からお受取希望日までが10日以内の場合は、別途「特急料金」が発生致しますのでご注意下さい。
※一部商品は14日以内。

郵送の場合

写真、音楽CD、データを入れたCD-Rなどの素材は、全て1つにまとめて下記住所までご郵送下さい。
なお発送の際は、紛失等トラブルなどが起きませんよう追跡サービスや損害賠償などあるゆうパック等をご利用頂くことをお勧めしております。(送料はお客様でご負担下さい)
お預かりした素材は細心の注意を払って取り扱っておりますが、郵送時における傷、破損、紛失等に関しては責任を負いかねますので予めご了承ください。

送付先住所

メールの場合

宅ふぁいる便イメージ

素材データは、制作担当者からお送りしたメールに直接返信してください。( 一回に受け取れるデータ量は25MBまで)

複数写真など1度に送るデータ量が大きい場合は、下記の大容量ファイル転送サービスをご利用ください。
・宅ファイル便(http://www.filesend.to/
・ギガファイル便(http://gigafile.nu/)←登録不要
・Bit Send(https://bitsend.jp/)←登録不要&容量制限なし ★おすすめ

(例)Bit Send(ビットセンド)の場合
Bit Sendにアクセス
②パソコン内の送りたい画像やファイルを全て選択(左クリック)→右クリック→送る→圧縮(zip形式)フォルダーを選択(zipファイルの完成)
③Bit Sendページの「+ファイルの選択ボタン」をクリック→先程作ったZipファイルを選択(アップロード完了)
④ページ内のメール機能を使ってメール送信もしくは、作成したURLをコピペし、メールを作成し送信

3.ネットでチェック

①全ての素材到着の確認が取れましたら、制作担当者より「素材到着メール」をお送り致します。
②素材の到着後、お客様のスケジュールに合わせて映像を制作し、完成したら再度メールでご連絡をさせていただきいます。
③メールに記載されたリンクから映像を再生し、写真の順番、ズーム箇所、コメントなどに間違いないかをご確認ください。

4.修正について

コメントとズームの変更は、初回は無料です。
お写真の入れ替え、音楽の変更等の修正は初回から有料となりますので予めご了承ください。
2回目以降の修正は、すべて有料となります。
特にエンドロールで出欠に変更の可能性がある場合は、変更の都度連絡するのではなく、一度にまとめて修正依頼をするようにしてください。詳しくはオプション・修正料金表にてご確認下さい。

5.代金のお支払い

お支払いは、下記4種類ございます。ご希望頂いたお支払い方法に合わせて期日までにお支払いをお願いいたします。
・現金代引 ⇒商品到着時に配達員の方にお支払い下さい。
・カード決済⇒(担当者からのメールに記載された)リンクより決済をお願いします。決済確認後、発送となります。
・銀行振込 ⇒(担当者からのメールに記載された)指定口座にお振り込み下さい。入金確認後、発送となります。
・NP後払い ⇒商品到着後、株式会社ネットプロテクションズ(代金回収会社)よりご請求書が送られてきますので、期日までにお支払を済ませて下さい。

無料サンプルDVDのお申し込みはこちらから

お電話でのお問い合わせ 0120-928-847

ページトップへ