プロフィールムービーで結婚式に笑顔と感動を

  • お電話でのご注文やお問合わせは 0120-928-847
    (営業時間) 平日10:00~19:00 土曜10:00~17:00(電話対応のみ) ※定休日:日曜祝日

オープニングムービー

  • NEW

オープニングムービー/BEGIN(color)

BEGIN(color)

オープニングムービー

テーマは「クラシカル×華やか」。可憐で華やかなムービーがゲストを盛り上げます!

29,800円 (税込32,780円)

  • NEW

オープニングムービー/ペールカラー

ペールカラー

オープニングムービー

テーマは「大人可愛い」。結婚式の開幕を色鮮やかに彩る華やかなオープニングムービーです。

27,800円 (税込30,580円)

  • NEW

オープニングムービー/BEGIN(シック)

BEGIN(シック)

オープニングムービー

テーマは「上質な大人ウェディング」。ポイントのモノトーン演出が動画にメリハリを生み出すモダンシックなオープニングです。

29,800円 (税込32,780円)

  • NEW

オープニングムービー/SMILE

SMILE

オープニングムービー

小さな主役が大活躍!!可愛いお子様が二人を紹介するハートフルなムービーです。

29,800円 (税込32,780円)

  • オススメ

オープニングムービー/グラフィティ(生い立ちなしver)

グラフィティ(生い立ちなしver)

オープニングムービー

テーマは「ラフ×カジュアル」。POPでリズミカルな楽曲と演出がゲストの気持ちを最高潮に盛り上げます。

27,800円 (税込30,580円)

  • オススメ

オープニングムービー/ロードショー

ロードショー

オープニングムービー

【ナレーション付】テーマは「運命の出会い」。本格的なナレーションとハリウッド映画さながらの演出が、驚きと感動を生み出す大迫力ムービーです。

29,800円 (税込32,780円)

  • オススメ

オープニングムービー/ミニョン

ミニョン

オープニングムービー

テーマは「アットホーム」。シンプルかつおしゃれな画像やメッセージ、それに二人の切り抜きが登場したりとカジュアルながらもワクワク感も楽しめるムービーです。

29,800円 (税込32,780円)

オープニングムービー/グロー

グロー

オープニングムービー

テーマは「華やか×シック」。特別感たっぷりのブラック&ゴールドデザイン。優しいBGMと華やかな演出が二人だけの特別な空間を作り上げます。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/プティ

プティ

オープニングムービー

テーマは「いつも通りで」。手書きの優しいデザインと2人のミニチュアが、アットホームにゲストをお迎えします。ほのぼのウェディングにピッタリ。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/開演前のお願い

開演前のお願い

オープニングムービー

【ナレーション付】テーマは「笑顔」。少しふざけたパロディームービーが会場全体の緊張感を拭い去ってくれるワクワク楽しいムービーです。

32,800円 (税込36,080円)

オープニングムービー/THE SEA(ハワイ挙式ver)

THE SEA(ハワイ挙式ver)

オープニングムービー

海外挙式でのお写真やフォトツアーなどの写真をオープニングムービーという形でゲストにお披露目できる全く新しいタイプのムービー。

29,800円 (税込32,780円)

オープニングムービー/グラフィティ(ゲストメッセージ)

グラフィティ(ゲストメッセージ)

オープニングムービー

テーマは「感謝」。ゲストの紹介とメッセージを送る全く新しいタイプのオープニングムービー。ゲストと共に作り上げる絆が深められるムービーです。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/ファインダー

ファインダー

オープニングムービー

レトロなフィルムを思わせる映像とデザインが、懐かしさを感じるアットホームなムービーです。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/グラフィティ

グラフィティ

オープニングムービー

フォトジェニックな写真が映えるPOPなおしゃれオープニングムービー。アットホームなウェディングがテーマな方にぴったりです。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/和ごころ

和ごころ

オープニングムービー

<和婚向け>テーマは「日本美」。奥ゆかしさと上品さが随所に伝わる和装ムービーです。

24,800円 (税込27,280円)

オープニングムービー/パイレーツ

パイレーツ

オープニングムービー

テーマは「大迫力」。大人気海賊映画のパロディムービー。想像を超えたダイナミック映像と本格ナレーションにゲストも驚愕間違いなし!!

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/シンデレラストーリー

シンデレラストーリー

オープニングムービー

テーマは「ディズニー&シンデレラ」。カボチャの馬車とシンデレラ城が二人を夢の世界へ誘います。

24,800円 (税込27,280円)

オープニングムービー/シューティングスター

シューティングスター

オープニングムービー

テーマは「運命の出会い」。煌めく流れ星と星の瞬きが二人を祝福する感動のラブルトーリーです。

21,800円 (税込23,980円)

オープニングムービー/プリズム

プリズム

オープニングムービー

テーマは「光と音」。ダイナミックな光り輝く演出が会場全体を盛り上げます。

21,800円 (税込23,980円)

オープニングムービー/マジカルクリスマス

マジカルクリスマス

オープニングムービー

テーマは「クリスマス」。光の魔法が織りなす感動と興奮のファンタジームービーです。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービー/クリスマスライト

クリスマスライト

オープニングムービー

テーマは「クリスマスネオン」。色とりどりの明かりとPOPな音楽が楽しい披露宴の始まりを予感させてくれます。

27,800円 (税込30,580円)

オープニングムービーって何?

結婚式・披露宴で一番最初に行う演出がこのオープニングムービーの上映です。 ゲストへのおもてなしの意味も強い演出ですが、新郎新婦の登場前で使用することで、ゲストの心をつかみ、より会場全体の一体感を高められる嬉しい効果も。 一方お色直し後の再登場のシーンで、会食中のざわついた雰囲気にメリハリをつけるために使用される方も多くいらっしゃいます。 オープニングムービーは、プロフィールムービーなどと違って決まった型が無いため、ある意味一番自由度の高い演出でもあります。 なので工夫次第では、何倍何十倍にもその効果を発揮できるそんな可能性を秘めているんです。 二人らしさを武器に、来賓の方々が思わず笑顔になれるようなそんな楽しいオープニングムービーを作りましょう!

アレンジ豊富なプリンセスネットのオープニングムービー

プリンセスネットではワクワク感&一体感をテーマに様々なタイプのオープニングムービーを取り揃えております。「ナレーション入り、大人気映画のパロディ風、ご自身の切り抜きが登場」などテーマに合わせて盛り上がる要素がたっぷりです。また「登場前にご自身の紹介をしておきたい」というベーシックな構成から「ご自身の紹介&ゲストの紹介」という会場全体で盛り上がれる構成の商品も続々登場中。音楽をお好きなものに変更できたり(isum登録楽曲に限る)、写真を追加したり、場合によっては別のムービーのワンシーンを持ってきたりなど、アレンジ次第で更にオリジナリティあふれるオープニングムービーにすることが可能です。お申込前でもご相談可能ですので、こんなことはできるの?あんなことは出来ないの?など少しでも疑問に感じたらお気軽にご相談ください。

お客様の声

結婚式当日のお写真PNC206083
2020.11.14挙式 栃木県 N様ご夫婦
制作:オープニングムービー/グラフィティ(生い立ちなし)

挙式が当初の予定から延期となってしまいましたが、一度作った映像の日付を無料で直してもらえるなど、丁寧な対応をして頂けてありがたかったです。オープニングムービーを制作していただきましたが、短い時間の中で2人の簡単な紹介がわかりやすく伝わり、登場シーンを盛り上げてくれました...

» more...
結婚式当日のお写真PNC206220
2020.11.21挙式 静岡県 Y様ご夫婦
制作:オープニングムービー/グラフィティ(ゲスト紹介ver)

この度は素敵なムービーを制作して頂きありがとうございました。希望通りの仕上がりでゲストからの評判もよく大満足でした。やり取りをしていく中で特に気になった点もなく、終始スムーズに完成まで結びつけていくことが出来ました。担当の方も大変良くして頂き、プリンセスネット様にお願いをす...

» more...

オープニングムービー関連特集

オープニングムービーに関するQ&A

どんな写真がおすすめですか?

①二人の笑顔の写真などゲストがワクワクしてくれそうな写真
新郎新婦の登場に対して結婚式会場を盛り上げる役割の大きい演出のオープニングムービーでは、二人の笑顔の写真をたくさん使ってゲストの心をぐっと掴む演出に仕上げていただくのがおすすめです。特に前撮り写真は、画質的にも高画質で、色味も色鮮やかで二人の笑顔の写真も多いため見栄のする最高の映像素材です。前撮り写真はせっかく撮ってもらったのにもかかわらずなかなか披露する場面も少なかったりするので、ぜひこの機会に沢山使って皆さんに最高の1枚をお披露目しましょう。

【ポイント】
①色味が鮮やかな写真がおすすめ
②前撮り写真がある方はぜひメインで使おう!

笑顔の写真や前撮り写真がおすすめ

②横向き写真を多めに選ぶ
オープニングムービーに限らず、写真を選ぶ際には横向き写真を多めに選んでいただくことをおすすめいたします。その理由としてムービーのサイズ自体が横長なため横写真の方が大きく写るためです。縦の場合も問題なく映りはするのですが、上下のサイズに合わせて画像を表示をするため、横写真に比べるとお写真が小さく表示されているように感じます。ですので、写真とコメントをしっかりと見せたい方や写真が沢山あってどれにしようかな?とお悩みの方は、できる限り横向き写真をたくさん選ばれたほうがオープニングムービーとしても見栄えがよいムービーに出来あがるかと思います。比べてプロフィールムービーなども作る関係で写真があまり無い方は、スタート用写真やTOP用写真などパートの切り替わりとなる印象的なシーンで見栄えの良い横向き写真を優先的に選んでいくと良いでしょう。ポイントとなる箇所の見栄えを良くしていることで、パートパートの切れ目がはっきりし、全体的にもまとまったキレイなオープニングムービーに見える効果が期待できますよ。

【ポイント】
①縦より横写真がおすすめ!
②ムービースタート用など目立つ箇所は特に横写真がおすすめ!!

縦よりも横写真のほうが写真を大きく表示できるのでおすすめ

③画質の良い写真を選ぶ
オープニングムービーは披露宴が始まって最初の演出でもあるため、ゲストの皆さんの注目度も高く、今日の結婚式の印象が決まる大きなポイントの1つでもあります。良い画質の画像を使ってゲストがワクワクするような映像になるよう写真選びをすることが大切でしょう。

【ポイント】
高画質な画像を優先的に集めよう
注)思った以上に会場のスクリーンは見えにくいです!!(^_^;)

高画質のほうがキレイな映像に仕上がります

プロフィールムービーも作る場合、オープニングムービーではどういった写真を選ぶようにすればいいのでしょうか?

オープニングムービーとプロフィールムービーを作成するといった場合、まずはプロフィールムービーの写真から選んでいくようにしましょう。というのも、プロフィールムービーの方が単純に映像自体も長いですし、二人の生い立ちと歩みを紹介するという映像自体の意味合いもこちらのほうが重要です。また内容も二人を紹介するムービーということでシナリオが明確ですので、比較的写真も選びやすいという点もあるなどです。よってオープニングムービーについては、まずプロフィールムービーで使用しなかった写真をメインに考えていくと良いでしょう。

次にどういった内容の写真を選べばいいのかといった点についてですが、これは簡単に言うと「ゲストがワクワクしてくれそうな写真。楽しんでくれそうな写真」といった答えになるでしょうか...。例えば、普段二人の間でしか見れない笑顔の写真をたくさん入れる。きれいに撮ってもらった前撮り写真で特別感を演出する。海外挙式をされた方ならその現地の様子がわかるお写真をメインにオープニング兼報告用ムービーに。普通じゃ嫌だ!という方なら家から会場に向かうまでの写真を時系列に並べて今向かってます!といった楽しいストーリーにしたり、結婚式の準備のシーンなどを入れて今日までの二人の歩みをオープニング風に紹介していってもOKです。要するに正解はありません。全部正解です。笑(だから皆さん悩まれるんでしょうが...)もちろん左記のような工夫を凝らしたオープニングムービーであればそれだけゲストも楽しんでくれるはずです。でもあまり気負いすぎないようにするのも大切です。式のテーマに沿った自分たちらしいムービーとなるように写真選びをしていくようにしましょう。

【ポイント】
①プロフィールムービーで使う写真以外の写真で作る
②ゲストが楽しんでくれそうな写真を選ぶ。ストーリー仕立てにアレンジすればオリジナリティを出すことも...

コメント文を考えるコツってありますか?

コメントを考える際のポイントはいくつかございます。

①二人らしさでおもてなしを表現する
オープニングムービーの最大の役割は、足を運んでくれた方々への感謝とこれから始まる結婚式への期待感を膨らますという2点にあると思います。ですので、コメントに困っている場合は、オープニングムービーを通して開会のあいさつを行うといった気持ちでコメントを考えていただければ一番スムーズに浮かんでくると思いますよ。またオープニングムービーは盛り上げ役という点においても上映されることが多いですので、このときばかりに少しくらいハメを外しても大丈夫。今日一日にみんなに楽しんでもらいたい!という気持ちを全面に出して、コメント文をお考えいただくのも大事なポイントです。

【ポイント】
二人らしさを大事に、開演の挨拶のような気持ちでコメントを考えよう

②端的にわかりやすくまとめる
おじいちゃんやおばあちゃんでもしっかりと見てもらえるように端的にわかりやすいコメントにすることを心がけましょう。「オープニングムービー/グラフィティ」など盛り上げ要素の多いムービーの場合、ゲストにワクワクしてもらえるように、POPな音楽に合わせて次々と画面が切り替わるような演出でワクワク感を持ってもらえるような仕掛けがたくさん施されています。そのようなムービーの場合は、コメントが長くなってしまうと、切り替わるまでに読みきれなかったり、ゲストがコメントを読むことに集中して楽しんでもらえなかったりと、意図していた演出に出来ない可能性もでてきます。ですので、コメント文を考えるときはできる限りたくさんのゲストが楽しんでもらえるような心遣いで考えていただくことをおすすめしております。

【ポイント】
パット見でわかりやすいコメントを心がけよう