プロフィールムービーで結婚式を華やかに演出します

  • お電話でのご注文やお問合わせは 0120-928-847
    (営業時間) 平日10:00~19:00 土曜10:00~17:00 ※日曜祝日休み

【お役立ちガイド】 挙式

挙式のスタイルにはキリスト教式、神前式、人前式などがあります。
宗教とも関わってきますので、ふたりだけでなく、親の意見も聞き、
模擬挙式なども見学してじっくりきめましょう。

挙式スタイル
教会挙式 教会挙式は、最も人気が高く、親族だけではなく、ご友人も参加できるところが魅力的です。
もちろん2人だけでもOKですし、参列者は、親族や親しい友人のみの場合が多く、アットホームな挙式になります。
オリジナルでアットホーム溢れたり、二人だけで行う挙式も出てきているようです。
今、人気の海外挙式なら、ハワイ挙式やグアム挙式、バリ挙式など、国内挙式なら、沖縄挙式などの観光地やスポットが人気のようです。
格安の挙式も多く、今では新婚旅行も兼ねて計画をする人が増えているようです。
キリスト教式 ロマンチックなシチュエーションのため、人気の高い挙式。
イエスキリストの前で愛を誓い合う形式の挙式です。
聖歌隊や弦楽四重奏の奏者を招いて行われる。
キリスト教挙式では、純白のドレスをまといます。
カトリックの場合は神父さま、プロテスタントの場合は牧師さまが式を司る。
人前式 列席者全員に立会人になってもらう。
またゲストの皆様の前で愛を誓い合う。
形式の挙式です。決められたプログラムはないのでお二人の希望するイメージの挙式を作ることができます。
【宣誓文サンプル】
私たちふたりは本日、皆様の立会いのもので夫婦の誓いを交わします。広い世の中で最良の伴侶にめぐり合えたことに感謝し、これからの人生を思いやりを持ち、協力しあいながら、ともに生きていきたいと思います。未熟なふたりですが、皆様、どうぞ温かい目で見守ってください。
神前式
(神社挙式など)
神道に基づいて行われる挙式。ホテルや専門式場などの神殿、街の神社などで挙式ができ、日本の神様に愛を誓う。
三三九度の盃を交わし、夫婦が永遠の契りを交わす。
厳かな参進のシーンなど和風ウエディングの人気を集める。
仏前式 両家どちらかの菩提寺か自宅で行われるのが一般的。
仏様や先祖の前で結婚を誓い、焼香と合掌する。
仏教を熱心に信仰している場合は、このスタイルをとることが多いよう。少数派ではあるが、式場の中には専門会場があるところも。
シビル
ウエディング
今までの司式者不在の人前式とは違い、シビルウェディングミニスターが厳粛に格調高く司式を務めます。そして法律上の婚姻成立を第一義と考え、結婚式の前に予め役所に婚姻届を提出、その長が発行する「婚姻届受理証明書」の交付を受け、列席者全員が立会人となる結婚式の中で披露し、その立会人一同に婚姻成立を宣言するセレモニーです

街の教会で式を挙げたい!どうすれば? キリスト教信者でなくてもOK?

ホテルや結婚式場付属のチャペルで挙式する場合、特別な手続きはいりません。会場に申し込めば、それでOKです。一方、街の教会で挙式をする場合には、いろいろと気をつけなければならないことがあります。まず、教会ではあくまでも善意で信者以外の挙式を受け付けており、営利目的ではないので、電話をしていきなり「○月○日はあいてますか?」といった聞き方は失礼になります。電話をして、信者ではないのだが、挙式させてもらいたい旨を伝え、ふたりでその教会へ出向くことをお勧めします。もちろん、キリスト教を理解しようという気持ちがあることが前提です。礼拝や「結婚講座」に通うことが義務付けられている場合は、真剣に通いましょう。