2018年上半期オープニングムービー人気楽曲をご紹介!

2018年上半期プリンセスネットオープニングムービーによく使用されている人気楽曲(BGM)をまとめました。

アップテンポな楽曲から落ち着いたムードのある楽曲まで多数紹介しております。

弊社プリンセスネットにて、BGMとして市販楽曲をご利用頂く場合、事前にいくつか注意事項がございますので、詳しくは「楽曲について」をご覧ください。

おすすめ楽曲紹介(全12曲)

Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen

出典:https://www.youtube.com/

2011年11月に発売された同曲。ダンスポップの影響を受けたアップビートなティーンポップのトラックで、歌詞は、女の子が男性に一目ぼれし、その彼からの電話を心待ちにしているドキドキした気持ちを歌った大ヒットナンバーです。心が弾むような楽しくなるようなナンバーなので、オープニングムービーのBGMにはピッタリの曲です。

My First Kiss / Hi-STANDARD

出典:https://www.youtube.com/

アニメ『キテレツ大百科』のオープニングテーマとして使われ、オープニング曲変更後はエンディング曲に移り、一時期他の曲になったが再び使われるといった具合で何度かエンディング曲として使われた「はじめてのチュウ」を、2000年にHi-STANDARDが英訳した歌詞で「My First Kiss」としてリリースし大ヒットしたこの楽曲。ハイスタ色満載のパンクビートに英語歌詞が印象的なアップナンバーで、入場曲や乾杯など盛り上げたいシーンにも合う間違いなし1曲です。

恋 / 星野源

出典:https://www.youtube.com/

2016年10月5日にSPEEDSTAR RECORDSより9枚目のシングルとして発売された同曲。とにかく自分がワクワクする曲、自分が突き動かされる曲―ダンスミュージックをつくりたい”というという気持ちで作った楽曲で、TBSのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で大人気の入場曲に♪もちろん「恋ダンス」を披露宴の余興でやるのも盛り上がること間違いなしです!

 ひとりじゃない with MONGOL800 / SOFFet

出典:https://www.youtube.com/

2008年発売。かつて「小さな恋のうたで」一世を風靡したモンゴル800とsoffetがコラボしたこの曲。POPで優しい楽曲がとても耳に馴染みやすく、歌詞をもじって「同じ時代に同じ瞬間を二人で生きている。二人が出会えた奇跡にカンパーイ!」と言いたくなるような会場を明るく幸せな雰囲気にさせててくれるそんな楽曲です。

I WANT YOU BACK / Jackson5

出典:https://www.youtube.com/

誰しもが一度は耳にしたことがあるのではないかというくらい有名な名曲。ジャクソン5が1969年に発表したシングル曲で、リードボーカルは当時10歳のマイケル・ジャクソン。最近では人気韓国グループのTWICEがカバーするなど、また人気が再燃するのでは?と思わせてくれる。まさにKing of Pop ! ですね♪中座の退場曲などにもおすすめです。

Boom! / Maia Hirasawa

出典:https://www.youtube.com/

2011年JR九州による九州新幹線が全線開通に伴う「JR九州/祝!九州キャンペーン」のCM曲としても使用されたマイア・ヒラサワのBoom!

イントロからの期待感とサビのアゲっぷりは入場曲にピッタリ!楽しく入場しましょう!

段々と盛り上がる楽曲なので、プロフィールムービーの二人の馴れ初めパートでも人気の楽曲です。

DREAM / 平井大

出典:https://www.youtube.com/

2013.7.24リリース。平井大のメジャーデビューアルバム「DREAM」のタイトル名にも使用された同曲。PV同様、夏や海を素直に爽やかに感じられる曲で、フラワーシャワーなどと一緒に笑顔で登場する新郎新婦の絵が思い浮かぶPOPで爽やかな楽曲です。曲の盛り上がり部分まで約35秒程度余裕があるので、その終わりからに使用をおすすめします!

Your Song / Elton John

出典:https://www.youtube.com/

1987年リリース。イギリスのミュージシャンであるエルトン・ジョンの楽曲。本当に、素敵な歌詞で、人を愛する喜びが全体に散りばめられていて、この楽曲を聞いたすべての人々を暖かな気持ちにさせてくれる…そんな名曲です。すごくムードのある心地よい楽曲なので、オープニングムービー/ナチュラルボードなどにぜひ使用していただきたい楽曲です。

はじまりはじまり / back number

出典:https://www.youtube.com/

2011年にリリースされたシングル「思い出せなくなるその日まで」に収録された、「はじまりはじまり」片想いの恋の曲として、当時話題を呼びました。本気で片想いしている様子が伝わってくる1曲で、落ち着いた登場シーンを作り上げたいお二人におすすめな楽曲です。

Dear Bride / 西野カナ

出典:https://www.youtube.com/

2016年10月にリリースされたフジテレビ系『めざましテレビ』テーマソングでもある西野カナの”Dear Bride”。幸せな花嫁花婿をテーマにしたキャッチーなメロディーによる王道なウェディングソング。イントロから使いやすくなっていて、入場やお色直し、ケーキ入刀、退場の場面での曲におすすめです。テレビ番組のテーマソングなので多くの方が聞いたことがあるというのもポイントですね。

スターラブレイション / ケラケラ

出典:https://www.youtube.com/

2013年にリリースされた。結婚式の入場シーンなどでもおなじみの「スターラブレーション」人気女優篠原涼子が主演をしたドラマ「ラストシンデレラ」の主題歌としても人気で、曲の始まりから明るく盛り上る曲なので、新郎新婦入場におすすめの一曲です!

POP STAR / 平井堅

出典:https://www.youtube.com/

2008年発売。平井堅23枚目のシングル曲「POP STAR」。

紹介している邦楽の中でも一際明るく元気になれる音楽で、老若男女問わずゲストにも好評な点もおすすめポイント!

明るい雰囲気にしてくれる曲なので、プロフィールムービーのBGMだけでなく、オープニングムービーのBGMや入場シーンなどにもよく使われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする